AISソムリエ紹介 渕上誠剛さん

 seigo3-1

「料理を通じて人に幸せな時間を提供したい」(九州グルメ本:「美味本」渕上さんの紹介文より)その熱い思いがイタリアワインの世界に渕上さんを導き、Accademia dei viniの開催する「イタリアソムリエ協会認定ソムリエ」を受講するきっかけになったと語る渕上さん。

渕上さんがオーナーシェフを務めるイタリアンレストラン「jam jam」はイタリア料理をベースに、日本人の感覚を活かした料理を得意とし、普段使いからウェディングやおめでたい席での利用が多い人気店です。人気店のオーナーが、6週間もお店を空けるというのはかなり勇気が必要だったのでは??と思うのですが、その点はお店のスタッフの方々がきちんとフォローをし、授業以外の時間ではスカイプ等を通じてしっかりお店とのコミュニケーションをとっていたそう。

人望の厚いオーナーだからこそ、スタッフの皆さんも渕上さんの不在中もお店を守りしっかりとお仕事をなさっていたのだと思います。

IMG_1882  IMG_1859  IMG_1857

コース期間中の事を振り返ると「イタリア語という事だけではなく、ワインの専門用語は自分にとって聞き慣れない言葉が多く、苦労した部分もありました。でも、新たな発見や改めて深く知る事が出来た事のほうが、遥かに印象に残り、またその後の自分のスキルアップに多いに役立っている事を強く実感しています。本場イタリアでAISの資格を取得できたことは私の人生にとって大きなひとつの達成感となりました。」とのこと。

IMG_1847

「言葉の壁はたしかにあったおと思いますが、それ以上にイタリアでの生活は、人・料理・街、全てにおいて本当に楽しく有意義な時間でした。」と語る渕上さんは、コース期間中の週末は滞在先のモンテカティーニの街やフィレンツェ、ルッカなどを散策したり、コース後もイタリアの北から南の各地を訪問し、ワインと料理の世界をじっくり研究をし自分の知識向上への余念がないイタリア滞在だったようです。

「もう一つ滞在中に深く印象に残っている事としては、モンテカティーニにあるレストランのキッチンをお借りして、本場イタリアで、Accademia dei viniの方や、現地の方々、レストランの方々へ私の料理を作らせて頂き、素晴しい一時を過ごした事です。こういった全ての経験が、自分の中にひとつひとつ刻まれてしっかりと血となり肉となった気がします。(笑)」

IMG_1724  IMG_1750  IMG_1726

これからの渕上さんの目標は「先ずは自分のレストランでAISで学んだアッビナメントを多くのお客樣方に楽しんで頂き、イタリアワインの素晴しさを今まで以上に感じて頂きたいです。そして九州にもっともっとアッビナメントやイタリアワインの素晴しさを伝えられるような、またAISと九州をつなぐような役割を担えるようになりたいと思っています。そして更には、イタリアはもちろんのこと世界中に私の料理とAISのアッビナメントを楽しんで頂けるような展開をして行こうと思います」と力強く語って頂きました。

渕上さんの言葉からは、その素敵な人柄と「人間力」が伝わってきます。お店では彼の作り出すお料理の世界、そしてそこにイタリアワインとのアッビナメントが加わり「人+料理+ワイン」が織りなす素晴しい空間が溢れているのでしょう。

AISソムリエの知識を持つシェフとしてのこれからのご活躍を、イタリアからも応援しています。

−−− プロフィール −−−

渕上誠剛(ふちがみ せいご)

Accademia dei vini22期:2013年5月コース

Ristorante jam jamオーナーシェフ

福岡市中央区大名1-8-36 IL・MONDO大名Ⅰ 1F・2F

http://www.jamjam8.com/

Seigo1  seigo  IMG_1755  IMG_2369 IMG_2374    ornellaia

Comments are closed.