AISソムリエ紹介 丹羽 淳子さん

IMG_7509この春大阪にオープンした注目の産業施設グランフロント大阪内の「World Wine Bar By Pieroth」にてアシスタントマネージャーとして、そしてAISソムリエ認定ソムリエとしても大活躍中の丹羽さん。17年間携わった出版、そして不動産界の広報や人事総務的な業務から、それまで一度も携わった事の無かったフード業界へ、いきなりの大転身を果たしたパワーウーマンです。

丹羽さんは元々はあまりワインを飲む機会がなかったのですが、ここ5年程で急にワインの世界に興味を持ち出したんだそう。「ワインって自分のペースで飲むことができるのが嬉しくって楽しいですよね。」以前はあまりワインに興味が無かったのが、自分のペースで飲むことができるところに気付き、それからはどんどんワインの世界の楽しさにはまって行ってしまったとそうです。そして、その興味はワインに留まらず、ワインを文化としてとらえるイタリアの魅力にとりこになり、イタリア語も学ぶようになったとか。ある意味ワインとの出会いが丹羽さんの人生に大きく影響を与えたと言っても過言ではないのかもしれません。

新しい仕事に移る前には、インターバルを取ってイタリアへの留学も考えていた矢先に、偶然AIS認定ソムリエ養成コースの存在を知った丹羽さんは、事前にすでに資格を取得し活躍しているAISソムリエの方々にインタビューをした上で「折角、イタリアに行くし、ワイン業界への転職も決まっているのだから」と、2013年1月コースへの参加を決意したそうです。IMG_7193IMG_6204

「授業はとにかく進むのが非常に早い。PPTを利用して先生が解説し、その通訳を聞いてはいるのですが、テキスト通りには全く進まないので(苦笑)とにかくノートをとることで精いっぱいでした。幸運なことに、受講生の数が多くなかったので、好きな時に質問したり「ちょっと待って!」と言ってみたりもできたのが不幸中の幸いかと思います。」

「イタリア本国で勉強をしているからとは言うものの、限られた時間の中での勉強はどうしても「暗記」が多くなり”ひたすら覚えていた”という印象があり、それは残念でした。もっと、深くちゃんと理解して覚えたかったなぁ、と感じます。ただ、帰国してノートやテキストを開いて再読すると、すんなりと頭に入ってくるので、とにかく今は再度復習です。」とコースを振り返ってくださいました。

今回丹羽さんがご参加された1月コースは年3回イタリアで開催されるコースの中で、唯一の「期間凝縮コース」というタイプのコース。6週間のコースを更に4週間に凝縮したコースです。そのため、「週末?そんなものありました?(笑)」という位、週末の時間も使っての授業が行われ、かなりハードなスケジュールでのコース開催でした。

ただ、そんな中もアクティブな丹羽さん!ご友人の方とViareggio のカーニバルに行ったり、近郊の町ピストイアで食事をしたり、フィレンツェまで出かけてランチをしたりと、時間を効率よく使い色々な経験をされたそうです。

また、ベッリーニ先生主催のお食事会で知り合ったイタリア人AISソムリエの仲間達と何かと出かけ、常にワインを飲んで、それも勉強に役立ったのかもしれません。

そんな厳しい環境の元でのコースではありましたが、この春見事にAIS認定ソムリエとしての称号を取得なさいました。

現在は、現職のワイン輸入会社で、お客様へのサービスをしながらマネージメントも担当なさっている丹羽さん。ご本人としては、結局はまだまだ知識不足と慣れていないせいもあり「AISのソムリエ」です、と大きな声で言うのはまだ恥ずかしいとの事ですが、今AIS認定ソムリエとして丹羽さんが目指しているのは「Abbinamento / 料理とワインの合わせ方」の普及だそうです。

「日仏のソムリエさんは兎角、「畑、シャトー、ブドウ品種、ヴィンテージ」が基本用語としてよく使われるのですが、ワインの楽しいところは「食事とどう合わせるか」ということ。食事をより美味しく召し上がっていただき、そして、その美味しさがその場の楽しさや幸せに変えれることって素敵だと感じています。この食事と合うのはどんなワインかな?とか感じながら、宝探しのようにワインを選んでいただくお手伝いが出来ればと思っています。」とAISソムリエならではの知識を活かしてこれからは活躍して行きたいと考えているとの事。

「食事とワインのある生活、そして文化的な物をつないでいく立場(仕事でなくても)には居たいなぁ、と思います。イタリアワインは多種多様です。品種も様々ですし、色々なお食事と合います。イタリア的ワインの楽しみ方を多くの方に知って頂けるよう、頑張りたいと思います。」

てきぱきとした、そして温かい人柄がとても印象的な丹羽さん。

AISソムリエとして益々のご活躍をイタリアから応援しています。

〜〜プロフィール〜〜

丹羽淳子
2013年1月30日スタート受講生
現職
「World Wine Bar By Pieroth」グランフロント大阪店 アシスタントマネージャー
レストランバーでの接客サービス業、並びに顧客へのワインセールス。店舗運営全般のマネジメントアシスタント業務。

 

Comments are closed.