バルベラセミナー(イタリア文化会館)

先日、イタリア文化会館にてバルベラセミナーが行われました。

講師のAISソムリエ山本 一毅さんよりお話を伺いましたので紹介致します。

イタリアワインのぶどう品種といえば、サンジョヴェーゼ、ネッビオーロが有名です。バルベーラは一般的にはあまり知られていません。

イタリアワインの持ち味の一つである土着品種の面白さを伝えるためにも今回はバルベーラをテーマにセミナーを行いました。

品種特性や栽培地域の説明はもちろんのこと、モダンと伝統的な醸造方法とそれに伴う味わいの違い。また同じピエモンテ州内でもAstiやAlba等、栽培地域によっての様々な部分においての違いを説明しました。

取材旅行にて山本が直接、ワイナリーにて撮影してきた写真も多くご覧いただきました。伝統的なアビナメントに関しては、写真をお見せしながら説明するのがやはりわかりやすいですね。

参加者の中には、初めてバルベーラにチャレンジするという方もいらしてましたし、飲んではいたが違いを意識しながら試飲できて良かったと言って下さった方もいらっしゃいました。バルベーラの良さをいろいろと違った角度からお楽しみ頂けたと思います。。と、お話頂きました。

講師 AISソムリエ 山本 一毅氏casino onlinecasino onlinecasino onlinecasino online

Comments are closed.