第2回 カンティーナ訪問

6.jpg 4.jpg
1.jpg

開催中の第10回ソムリエ養成コースもカリキュラムの3分の2を消化し
2レベルの締めくくりとして、カンティーナ見学を実施しました。
今回訪れたのはQuarrataにあるFattoria Bettiです。
家族経営のこちらのカンティーナではワイン作りの歴史は1900年の初期から
行っており、2003年からはカンティーナとしてのワインを製造しています。
(Chianti Montalvanoの地区になります)
訪問した日には、調度瓶詰めの真っ最中で、一連の作業を間近に
見ることができました。
又、畑を実際に歩いてみることで、その立地によって仕立て方などを変える
工夫が必要であることなどを理解することができました。
試飲したワインは白1種、赤3種

こちらではオリーブオイルも作っておりその試飲もさせていただきました

Fattoria Betti www.fattoriabetti.it

記事作成:  Kaoru.Ycasino onlinecasino onlinecasino onlinecasino online

Comments are closed.