DOCG CESANESE DEL PIGLIO O PIGLIO

23.jpg 16.jpg

規定01/08/2008 – 官報 18/08/2008によりDOCG認定

生産地: Frosinone (フロジノーネ)県内のPiglio(ピリオ)町とSerrone(セッローネ)町の全域、Acuto(アクート)町とAnagni(アナーニ)町、Paliano(パリアーノ)町の一部

タイプ: Cesanese del Piglio(チェザネーゼ・ディ・ピリオ)またはPiglio(ピリオ)Cesanese del Piglio Superiore(チェザネーゼ・ディ・ピリオ・スペリオーレ)またはPiglio Superiore(ピリオ・スペリオーレ)。スペリオーレは最低20ヶ月の熟成が課せられ、その内6ヶ月瓶熟成、総アルコール度数14%のものはリゼルヴァの記載が付記できる。

収穫量: 最大11 t/ha、スペリオーレは9 t/ha
品種: cesanese di Affile(チェザネーゼ・ディ・アッフィーレ)種、cesanese comune(チェザネーゼ・コムーネ)種最低90%.
最低アルコール度数: 12%、スペリオーレは13%

熟成期間: 最低3ヶ月 (収穫年の翌年21日までは市場に出すことはできない。)、スペリオーレは最低20ヶ月(収穫年の翌々年71日まで市場に出すことはできない。)

飲み頃: 平均3~5                

 

 casino onlinecasino onlinecasino onlinecasino online

Comments are closed.