DOCG Barbera d’Asti

13.jpg 10.jpg 111.jpg

規定08/07/2008 – 官報 21/07/2008によってDOCGに認定

生産地: Cellarengo(チェッラレンゴ) Villanova d’Asti(ヴィッラノーヴァ・ダスティ)を除くAsti(アスティ)県ほぼ全市町村116とアレッサンドリア県の51市町村
 

ソットゾーン(特別地域):

COLLI ASTIANI(コッレ・アスティアーニ)またはASTIANO(アスティアーノ) – Asti(アスティ)県内のAzzano d’Asti(アッザーノ・ダスティ)村、Mongardino(モンガルディーノ)村、Montaldo Scarampi(モンタルド・スカランピ)村、Montegrosso d’Asti(モンテグロッソ・ダスティ)町、Rocca d’Arazzo(ロッカ・ダラッツォ)村、Vigliano d’Asti(ヴィリアーノ・ダスティ)村の全域、Asti(アスティ)市と Isola d’Asti(イゾラ・ダスティ)町の一部

NIZZA(ニッツァ) – Asti(アスティ)県内のAgliano Terme(アリアーノ・テルメ)町、Belveglio(ベルヴェリオ)村、Bruno(ブルーノ)村、Calamandrana(カラマンドラーナ)町、Castel Boglione(カステル・ボリオーネ)村、Castelnuovo Belbo(カステルヌオーヴォ・ベルボ)村、Castelnuovo Calcea(カステルヌオーヴォ・カルチェア)村、Castel Rocchero(カステル・ロッケーロ)村、Cortiglione(コルティリオーネ)村、Incisa Scapaccino(インチーザ・スカパッチーノ)町、Moasca(モアスカ)村、Mombaruzzo(モンバルッツォ)町、Mombercelli(モンベルチェッリ)町、Nizza Monferrato(ニッツァ・モンフェッラート)市、Rocchetta Palafea(ロッケッタ・パラフェア)村、San Marzano Oliveto(サン・マルツァーノ・オリヴェート)町、Vaglio Serra(ヴァリオ・セッラ)村、Vinchio(ヴィンキオ)
 

TINELLA(ティネッラ) Asti(アスティ)県内のCalosso(カロッソ)町、Castagnole delle Lanze(カスタニョーレ・デッレ・ランツェ)町、Coazzolo(コアッツォーロ)村、Costigliole d’Asti(コスティリオーレ・ダスティ)町全域とIsola d’Asti(イゾラ・ダスティ)の一部

Barbera del Monferrato(バルベーラ・モンフェッラート)Barbera del Monferrato Superiore(バルベーラ・モンフェッラート・スペリオーレ)のリストに登録している畑はBarbera d’Asti(バルベーラ・ダスティ)のリストに登録することはできない。
 

DOCG Barbera d’Asti(バルベーラ・ダスティ)の生産に使用するためのブドウの収穫選択は承認されている。ただし、DOC Monferrato Rosso(モンフェッラート・ロッソ)Monferrato Chiaretto(モンフェッラート・キアレット)またはCiaret(チアレット)Piemonte Barbera(ピエモンテ・バルベーラ)に対してのみ条件が存在する。 DOCG Barbera d’Asti(バルベーラ・ダスティ)はラベル上に地名に続いて畑名を記載することができる。
 

飲み頃: 平均4~5   

 casino onlinecasino onlinecasino onlinecasino online

Comments are closed.