Category Archives: Sommelier in Japan

Cosa fanno i sommelier che hanno preso attestato con Noi

AISソムリエ養成コース 体験レッスンのご案内(東京)

世界が注目するメソッドを誇るイタリアソムリエ協会認定ソムリエコースを東京で開催します。 3つのレベルからなるカリキュラムを受講し、最終試験に合格すると晴れてソムリエの資格が授与されます。

(詳しくは Diventa Sommelier / AISソムリエになるということをご参照ください。)

今回東京でレベル1と2を開催します。
一部レッスンを1コマ無料体験することができますので、
ご興味のある方はぜひご受講ください。

プロとしての道、そして新しい文化に触れるチャンスです!

ご希望の方はプログラムをご参照の上、メールアドレス(jpcorsi@accademiadeivini.com)またはお電話でお申し込みください。

各レッスン定員がありますので、どうぞお早めにお申し込みください。

会場:東京都千代田区神田駿河台4-4 丸中ビル4階会議室(御茶ノ水ニコライ堂前)

  • 千代田線「新御茶ノ水」駅  B1出口 徒歩1分
  • 都営新宿線「小川町」駅 A5出口 徒歩5分
  • 丸ノ内線「御茶ノ水」駅 徒歩3分
  • JR「御茶ノ水」駅 聖橋口 徒歩2分

VINO_LEZIONEgratuita

 

CIMG8521

P1010455advs2

 

 

DSCN2802tuttiinsieme20141205_195015

AIS Sommelier Professionista / AISプロフェッショナルソムリエ渡邊秀樹さん

イタリアソムリエ協会認定のソムリエ資格には通常の「ソムリエ」と「プロフェッショナルソムリエ」の2つがあります。

「Sommelier Professionista / プロフェッショナルソムリエ」とは、すでにAIS認定ソムリエの資格を取得した方の中で、「ワイン」を直接扱う仕事の職務経験が2年以上のある方が対象となり、一定の手続きを踏むことにより申請することができます。 この職務経験はイタリアである必要性はなく、取得後日本で経験を積んでいる方も申請を行うことができます。

この度2015年7月に日本人で5人目となるAIS プロフェッショナルソムリエ渡邊秀樹さんに直接お話を伺い、Q&A方式でいくつか質問させていただきました。

11741667_1149558995073762_85438799_n

 

名前:渡邊秀樹(わたなべひでき)さん

年齢:34歳
出身地:山口県防府市
職業:ソムリエ
現職:VILLA CRESPI(ピエモンテ州 )
前職:LA CIAU DEL TORNAVENTO (ピエモンテ州)
ENOTECA AL DONIZETTI(ロンバルディア州)
AIS ソムリエ資格取得年:第15期(2011年1月)ソムリエコース
AIS プロフェッショナルソムリエ資格取得年:2015年7月

Q. AISソムリエコースを受講しようと思った理由
A. ワイン関係の情報をインターネットで探していて偶然サイトを見つけた。

Q. ソムリエコース受講中のエピソード
A. クラスメイト同士で色々なワインを一緒に試したこと。中でもクラスに鉄板焼きの職人がいて、毎回その彼が作る料理に合わせてワインを選んでみんなで感想を言い合ったこと。

Q. ソムリエになろうと思ったきっかけは?
A. 音楽家を志していた音大生時代、バイト先の都内にある小さなワインバーでワインに魅了されたのが始まり。

Q. ソムリエになって嬉しかったことは?
A. お客様の喜んだ顔を見た時。仕事の中でAISのメソッド(特にワインと料理の組み合わせ)が役に立ったこと。

Q. これまで辛かったことは?
A. 修行時代、言葉も上手く話せず皿洗いをした1年半。

Q.それでも1年半耐えることができたのは?
A.ソムリエとしての本質を見極めて、日本に帰っても恥ずかしくないと思えるまでは意地でも帰れないと思っていたから。

Q.ソムリエとして必要な資質
A. 柔軟性

Q. ソムリエとして理想のサービスの形とは?
A. お客様が喜んだり、楽しんでくださることが一番大切。お客様に寄り添ったサービスすることで、ワインと料理の組み合わせを美味しく召し上がってくださること。自分らしさを織り交ぜながらサービスをしつつ、最終的にはお客様がイニシアチブを取れるようお客様をアプローチできること。

Q: 将来の夢
A. 自分の店を持つこと。

【編集後記】

学生時代トランペットと声楽を専攻していた 渡邊秀樹さん。ソムリエとして働く今でも大切なお客様のサプライズイベントでトランペットの演奏をリクエストされるのだとか。ソムリエとしての知識や経験だけでなく、音楽で人を魅了するその姿はエンターテイナーそのもの。けれどもご本人は至って謙虚で、いつでも「お客様に楽しんでいただくためにはどうしたらいいか」ということを何よりも一番に考えていらっしゃる、とても誠実な方でした。

ソムリエコース受講中も、リズムを整えるように場の空気を和ませ、出しゃばらずに心地よい空間を作る不思議な魅力の持ち主で、今も職場の皆さんを始め、お客様からも、生産者の方からも愛されている様子が伝わってきました。また毎朝仕事の始まる1時間前には出勤し、ワインとフランス語、英語の勉強をされているそうです。

今回、第31期ソムリエコースの最後の授業「ワインと食事の相性を考える昼食会」に参加していただきましたが、「とても勉強になりました。職場に戻ったら早速自分なりに組み合わせを考えて、同僚たちと勉強会を開こうと思います。」とお話ししてくださいました。アウトプットがとても早く、知識をただの知識にとどめることなく、自分の血となり肉とする貪欲さが、長く辛い修行時代を経て現在イタリアで第一線のソムリエとして活躍する理由の一つではないかと思いました。今後も渡邊さんの更なる進化に注目です!

11748638_1149559005073761_1562286582_n  11759397_1149559011740427_120929274_n  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10529690_1149559001740428_316841065_n  11753896_1149558998407095_1084330241_n  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  vilcrespi-esterno1  villa_crespi-39_manuale_910

イタリア文化会館-大阪にてAIS(イタリアソムリエ協会)ソムリエ養成コース説明会開催!

イタリア文化会館-大阪にてAIS(イタリアソムリエ協会)ソムリエ養成コース説明会を開催します。

今回、イタリア文化会館-大阪とのコラボレーションにより、大阪でのコース開催が決定しました。それに先駆けて、西日本地域では初の開催となりますので、今回コース説明会および相談会を開きます。今年から受講地をレベル別に選ぶことが可能になり、今まで以上にお客様のご希望に沿ったアレンジをご提案いたします。

イタリアは、世界第1位・2位を争うワイン王国 。全州でワインが造られ、各地で様々な個性的なワインに出会うことができます。その、バリエーションの豊富さが魅力でもあるイタリアワイン。そんなイタリアワインをはじめ世界レベルのワインの基本から、テイスティングの仕方等、実際にワインに触れることにより更に理解を深めます。イタリア人講師のレッスン には、日本人ソムリエの通訳がつくので 言葉の心配はいりません。

今まで、イタリアワインに興味があったけれど、日程が合わず受講ができなかった、仕事の予定がつかなかった、イタリアでの受講は不安で申し込みをしなかった….そんな方におすすめです。

コース受講をご検討中の方はぜひ足をお運びください!

【日時】2015年8月2日(日)①15:10-15:40 ②17:30-18:00
(①と②いずれかご都合の良い時間にお越しください)
【会場 】イタリア文化会館-大阪
大阪府北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー17階
【アクセス】
京阪中之島線渡辺橋(12番出口)、地下鉄四つ橋線肥後橋駅(4番出口)へ直結
JR大阪駅桜橋口まで徒歩5分
JR東西線北新地駅まで徒歩8分

CIMG8521  CIMG0175  advs1

DSCN2809   CIMG9002  Logo Istituto

「AIS認定ソムリエになる」それは、イタリアワインにまつわる様々な知識を活用する新たなステージの始まりです。レストランオーナー、シェフ、ジャーナリスト、インポーター、そして、AISソムリエをサポートするスタッフとして…もちろん、イタリア料理やイタリアが大好きな方 も大歓迎です!

AISのソムリエ養成コース。全3レベルの過程を受講の後試験があり、合格者には「AIS認定ソムリエ」の称号が与えられます。

本コースは、 AIS(イタリアソムリエ協会)、Accademia dei viniにより行われます。

コースの詳細が掲載されている資料はこちらよりご覧ください

お問い合わせは、

メールjpcorsi@accademiadeivini.com または FAX +81 036 8002493 まで

※イタリア文化会館-大阪ではお申し込みは承っておりませんので、ご注意ください。

1レベル 大阪会場:イタリア文化会館 -大阪

L’arte del bere bene 『イタリア流・美味しいワインの楽しみ方セミナー』イタリア文化会館-東京

vinocard seminari t e o-1

今年創立50周年を迎えるAIS(イタリアソムリエ協会)は、
多くの会員を有する世界で最も伝統のあるソムリエ協会です。

『イタリア流・ワインの美味しい楽しみ方』は、
AIS認定日本人ソムリエによって定期的に
イタリア文化会館-東京で開催されるセミナーのコンセプトです。

6月27日のテーマは「イタリアのスパークリングワイン」。
初夏の訪れとともに、すっきり爽やかな味わいのスパークリングワインの登場回数が増えるのでは?

イタリアではスプマンテと呼ばれているこのスパークリングワインは、どのように作られているのか、そしてどのようなタイプがあるのか。色々な角度からイタリアのスプマンテを解説します。
(ワインが好きな方、初心者からプロまで参加可能)

日時:6月27日(土)15:00〜17:00
場所:イタリア文化会館-東京
受講料:7.000円(120分×1回)
講師:舘野圭子(Accademia dei vini -Sommelierソムリエ認定講師/AIS認定ソムリエ)
お申込み締切日:開講日の10日前まで
お申込み・お問合わせは直接イタリア文化会館-東京まで
http://www.iictokyo.com/index.html

 

『トリコローレ!博多イタリアフェスティバル』のご案内

Festival Italiano “トリコローレ”

tricolore

2015年6月5日(FRI)・6日(SAT)・7日(SUN)の3日間

JR博多駅前賑わい広場に「イタリア」がやってくる!

6月2日は、「イタリア共和国記念日」という国民の祝日!!
第二次世界大戦後の1946年の6月2日、国民投票によって王政を廃止し共和制をとることを決定した、歴史的な日を祝福するための祝日です。
毎年6月2日は、イタリア全土で盛大なパレードやアトラクション、イベントなどが開催されます。

このイベントはイタリアと日本の間の経済交流の活性化を目指す、イタリア人ディサント・ダニエレ代表によるディサント株式会社と、JR博多シティによる、九州の人々にイタリアの文化を身近に感じていただくためのコラボレーション事業として、2015年、第1回目の開催が実現することになりました。

Tricolore! 博多イタリアフェスティバル中は、博多駅前賑わい広場に、イタリアワインやオリーブオイルなどのブランドが来福!イタリアフェアーが展開されます。期間中は、野外ライブ、トークショー、テイスティング、展示会など、無料で「見て」「聞いて」「参加して」楽しめるイベントが盛りだくさん!

(以上『トリコローレ!博多イタリアフェスティバル』HPより抜粋)

当アカデミアデイヴィーニと姉妹コースアカデミアデルオーリオはイタリア文化会館-大阪から協力依頼を受け、九州にイタリアの風をお届けするべくこのイベントに全面協力しています。

それだけではありません!以下イベント予告です!

JR博多駅前賑わい広場特設ステージにて、アカデミアデイヴィーニにてAIS(イタリアソムリ協会)ソムリエの資格を取得した卒業生の皆さんが『イタリアワイン』、『テイスティング』をテーマにミニセミナーを行います。

イタリアンスピリッツを持ったソムリエが皆様をイタリアワインの世界へご招待。皆様どうぞご期待ください!

advs1  advs2  advs3

advs4  advs5  advs6

 

そして姉妹コースアカデミアデルオーリオもこちらのイベントを開催!

paneoliologojepg

Pane Olio(パーネオーリオ)『パンとオリーブオイル』は、
日本の未来ある子どもたちに本当のエキストラバージンオリーブオイルの味を知ってもらうため、
アカデミアデルオーリオが2013年から日本各地で開催しているイベントです。

イタリア政府は、子どもの健全な食生活を送るために必要な食品に、
エキストラバージンオリーブオイルを重要な脂質として定めています。
イタリアでかつて、子どもたちのおやつとして習慣的に食べられていた、
オリーブオイルと砂糖をかけたパンを試食していただくことで、
独特の苦味に感じられることもあるオリーブオイルも美味しく召し上がれます。

こちらは無料のイベントです。
アカデミアデルオーリオ卒業生のオリーブオイルソムリエが皆さんのお越しをお待ちしております!
私たちと一緒に普段の食生活について考えてみませんか?
PaneOlioを通じて、九州の皆様に
エキストラバージンオリーブオイルの栄養価と本当の美味しさを知っていただければ幸いです。

両イベントとも開催場所や日時等につきましては詳細が決まりしだいご案内させていただきます。

また、イベント前日の6月4日には、

事業者様向けのB2B商談会にて行われる
『郷土の食材とワイン・オリーブオイルのマリアージュについて学ぶセミナー』にて、
アカデミアデルオーリオ認定オリーブオイルソムリエでもあり、
かつアカデミアデイヴィーニ認定ソムリエ
(AIS イタリアソムリエ協会ソムリエ兼公式テイスター)の
亀山絵美が講師を務めさせていただくことになりました。
アカデミアデルオーリオ立ち上げ時から
オリーブオイルソムリエの育成に携わってきた亀山が、
イタリアの最新オリーブオイル情報満載でお届けします。
食に関わるお仕事をされている皆様、
またとない機会ですのでふるってご参加ください!
(お申し込みなど詳細につきましてはこちらをご参照ください。)

-関連インフォメーション-
Tricolore festival facebook

Istituto Italiano di Cultura Osaka facebook

Accademia dell’Olio facebook

Accademia dei Vini facebook

29°Accademia dei vini : Nuovi sommeliers AIS Giapponesi!!

Accademia dei viniとAIS Japanによる「第29期AISソムリエ養成コース」に置ける最終試験合格者の発表が、Accademia dei vini代表Andreacchio Vincenzo氏より発表がありましたので、ご紹介致します。

第29期ソムリエ合格者:男沢 直子さん、松延 多規子さん、西 謙次郎さん他の皆さんです。

「ワイン」をテーマに東京をはじめ福岡、北九州そしてイタリア在住の方もいらっしゃったり、さまざまな地域というだけではなく、様々な分野の方にご参加頂きました。

ワインがつなげるご縁をこれからも大切に、そして合格者の皆様の益々のご活躍にイタリアからもエールを送らせて頂きます。

皆様おめでとう御座います。

年間3回イタリアにて開催されているこちらのコース。次回イタリアでの開催は5月31日(現在満席となりました)10月31日からとなります。

又、今後定期的に開催される日本での次回開催は8月31日から東京(レベル1/レベル2/レベル3の開催)です。9月14日からは大阪にて初の開催が予定されています!

ご興味のある方は office.pr@accademiadeivini.com 又はinfo@aisjapan.itまでお気軽にお問い合わせ下さい。

AIS認定日本人ソムリエが京都で大活躍

10460880_748405715275758_1423778603574808716_o

先日イタリア文化会館大阪よりご依頼を頂き、日本在住のAIS認定日本人ソムリエの方々が、イベントのレセプションパーティーに置いてワインサービスを担当しました。

3月13日から京都伝統工芸館に置いて開催されたイベント「永遠の誘惑−珊瑚とカメオの過去と今」というイタリア文化会館大阪の主催イベント。このレセプションパーティーに置いてワインのセレクション及びサービスをイタリアソムリエ協会/Accademia dei viniにて担当致しました。

レセプションパーティー当日は沢山の記者の方々やご招待のお客様が訪れ、AISソムリエの皆さんも機敏で華麗なサービスを行い、皆様に好評をいただいたようです。

 

イタリアではワインも文化の一つ。その考えに大きな理解を示し、今回のサービスご依頼を頂いたイタリア文化会館大阪ステファノ・フォッサーティ館長、そして当日までの準備のサポートを山本慶子さんにご協力を頂き、今回のコラボレーションが実現致しました。この場を借りて御礼申し上げます。

そして当日活躍してくれたAIS認定ソムリエの舘野圭子ソムリエ、横山幸宏ソムリエ、松延多規子さん、堤梨恵さん。これからも日本での益々のご活躍を応援しています。

今後もイタリアソムリエ協会/Accademia dei viniでは、そしてイタリアの各機関とのコラボレーションを通じて、沢山の方々にイタリアワインの楽しさを伝えて行きたいと思います。

尚、こちらのイタリア文化会館大阪主催のイベントは3月31日まで京都伝統工芸館にて開催されております。

緊急募集 : Foodex Japan 2015 ソムリエサービス募集のお知らせ

Immagine 1

2015年3月3日〜6日、幕張メッセにて行われるFoodex japan 2015にてAIS イタリアソムリエ協会 会長 アントネッロ•マイエッタよるイタリアワインセミナーの開催が緊急決定いたしました。

毎年、FOODEXでは大盛況のイタリア館。今回、初来日となる会長アントネッロ氏によるセミナーとイタリア館出展のワインのテイスティングを行う、大変貴重な機会となります。

AISでは、当日セミナー会場にて、ワインサービスに、ボランティアとしてご協力いただけるサービスの方を募集しています。

人数が限られておりますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

お問い合わせ、お申し込みは以下にて受付ております。

Club AIS TOKYO 事務局  tokyo@club.aisitalia.it   担当 中島/ 稲田

Vitae_2015_05Vitae_2015_03 Vitae_2015_04 

DSC_024210743456_944498128897654_1526382901_n20141205_191828-1

 

 

在日イタリア商工会議所主催ガラディナー報告

10848023_689278777855119_2219131259501165911_n

12月5日ウェスティンホテル東京にて開催された第15回ガラディナー&コンサート『2015年ミラノ国際博覧会”地球に食料を、生命にエネルギーを”』(在日イタリア商工議会所主催)において、イタリアソムリエ協会認定日本在住ソムリエが来場のお客様へソムリエサービスを行いました。

今回のディナーではフランチャコルタ協会・日本支部とのコラボレーションによりミシュランの星を獲得している名高いシェフ、ヴィットリオ・フザーリ氏のメニューに合わせ、フランチャコルタが振る舞われました。来場のお客様へお料理とのアビナメントをご案内しつつ優雅なひと時をおくって頂く為にソムリエ達が活躍しました。

今回ソムリエサービスを担当したのは

舘野 圭子ソムリエ 大場 裕二ソムリエ 中村 碧ソムリエ 坂口 卓也ソムリエ 他 です。

皆様の益々のご活躍をお祈りしております。

20141205_194534 20141205_212232 20141205_194240 10841295_772788692807922_479781212_n 20141205_210051 20141205_195032 20141205_205033 10833631_772806302806161_546066071_n 10846786_772806326139492_1641955383_n DSC_0030 20141205_195015 DSC_0035  20141205_212113 DSC_0038 20141205_191828-1

ワインソムリエ 小山 久美子さん

 プロフィール小山久美子②

イタリア料理を勉強していたことがきっかけで、イタリアソムリエ養成講座に興味を持っていた小山さん。とはいえ、Accademia dei vini 開催のソムリエコースでは一ヶ月半に渡るイタリアでの授業。日本を長期間離れるのは難しく、”いつか受講できたら…”と感じていらっしゃったそうです。そんなとき、友人から日本でコースが開催されるという話を聞き、このチャンスを逃してはいけないと、受講を決意しました。

小山さんは既に日本ソムリエ協会のワインエキスパート資格を勉強されていた為、基本的なワインの醸造方法や世界のワインについては、あまり難しさを感じることはなく勉強できたそう。でも、イタリアワインについてはまずイタリアの地名に馴染みがなくDOCGやDOCを覚える際に、外国人ゆえの弱点を実感したそうです。
ワインのテイスティングでは、テイスティング方法が日本ソムリエ協会の方法と違う為、慣れるのが大変だったとのこと。イタリアソムリエ協会の方法では、それまであまり意識していなかったミネラルの評価と、ワインの柔らかさと固さのバランスを考えるようになりました。

特に世界に唯一と言われている「食べ合わせについて分析知識をつける」イタリアソムリエ協会独自の方法は、とても興味深い内容となったそうです。
IMG_2715

小山さんの参加された日本でのアビナメント実践の授業はレストランで開催し、初の試みでもある和の調味料を使った料理との合わせには”全てがベストな組み合わせてはない場合にも、ワインと料理の味の要素をひとつひとつ分析しながら相性を考えていく作業がとても刺激的。 そしてテイスティングしたカラブリア州のDOC赤ワインSAVUTOに豚肉のローストがよく合っていた事も強く印象に残っています。 “と授業を振り返ってくださいました。

“ソムリエという仕事はワインの知識だけでなく、料理やサービス、経営的な視点など様々な要素が必要とされる非常に難しく、でも面白い仕事。ソムリエの仕事をしているわけではありませんが、現在の仕事の上でも非常に役に立っています。”と資格の勉強をしてみて感じたのだとか。また、ワインは食と共にあるということを授業を通して改めて実感されたそうです。”ワインと料理のどちらも最高に引き立つ組み合わせ”を、学んだ知識をベースに更に追及していきたいと新たな思いも。

プロフィール小山久美子①現在は、ご自宅および大手ワインスクールのアカデミー・デュ・ヴァンで料理とワインを教えていらっしゃる小山さん。イタリアソムリエの資格を取得したことで、『イタリアの食とワインの専門家として認知していただけるとともに難しいと敬遠されがちなイタリアワインを広く日本に普及させていき、日本で行われるAIS関連のイタリアワインイベントにも参加していきたいです。』とイタリアワインソムリエとしての今後の活動の展望を教えてくださいました。

小山さんの参加された日本でのコースは約一年に渡り1・2・3レベルと授業が開催されました。『せっかく学んだ内容を忘れがちだったことは否めません。いかに講座のない期間を高いモチベーションを持って過ごすかが、合格するポイント。そしてどのコースも集中して開催されるので、その中でできる限りコンディションをよくして参加することも必要。決して簡単に取れる資格ではないと思いますが、学んだことは自身の力になるので、興味をお持ちの方にはぜひチャレンジしていただきたい、それだけの価値がある資格だと思います。』とこれから開催される日本での参加者へエールを送ってくださいました。

略歴

料理研究家。2011年より、麻布十番の自宅でイタリア料理とワインの教室を主宰。2014年に南麻布の外人向けマンションに居を移す。広々とした空間で、外国にいるような雰囲気で料理を習えると評判。他に大手ワインスクールアカデミー・デユ・ヴァンの講師としても活躍中。ワインイベントのプロデュースやレストランのワインコンサルタントなども行っている。ワイン愛好家のためのウェブサイト「ソムリエノート」でもコラムを担当。

<取得資格>

イタリアソムリエ協会認定ソムリエ

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

日本ソムリエ協会認定ワイン検定講師(ブロンズクラス・シルバークラス)

チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル

サーブルドール騎士団 サブラー

 

イタリア料理とワインの教室HP:https://www.facebook.com/happytable.jp

ソムリエノートHP:http://sommeliernote.jp/

IMG_2525 IMG_2503  コタレッタ氏とのツーショット カポナータとシチリアワイン(レッスン)イタリア伝統料理のレッスン中 パネトーネとスプマンテ(レッスン)